読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図描きの備忘録

日々の業務の時間短縮。残業しないで帰る事を目指し、悪戦苦闘中。AutoCAD、Lisp、効率化、自動化、合理的、プログラミング、資産運用勉強中

三角比の使い方

どこで使う知識?

こんにちは!

エカキオです!

わたしは勉強が嫌いでした!
でした!という過去形じゃなく、です!

特に学生時代の勉強って、そんな知識どこで使うんだ??
という内容多くないですか?


わたしは社会が苦手です。
特に歴史。

歴史を学ぶ趣旨としては、過去と同じ過ちを繰り返さないといったところでしょうか、、、

One for all All for one

これ歴史上のセリフ?

ぱっぱらぱーですね。

そんな中でも、わたしは一応建築を学んで来ましたので、理数系に分類されると思いますが、もっとも多く使っているのは、方程式ですね!

いつも50×X=100と書いてから、

50を移行して、、100/50だから2

的な感じで、デフォルトの形から入らないと頭こんがらがります。

今回は方程式の話はどうでも良くて、三角比っていうものから、日頃無意識に使っていることをご紹介します!


sin,cos,tan

サイン、コサイン、タンジェント

そんな難しいことはいいんですよ。

わたしが主に覚えていることはこの2つ。


(引用元:三角関数)

どんな時に使うかと言うと、



道を歩いている時です。


目的地に行くまでに、この道を真っ直ぐ行って、あの交差点を左折して、とまずは考えますね。

その後すぐに、斜めに行くとどれくらいの短縮になる!?!?という発想が浮かびます。

この図の右側をベースに、

直進して、左折して目的地だと「1+1=2」

でも、斜めに行けば「√2(1.4142)」だ!!

つまり「2:√2(1.4142)」

ということは、「1:(0.7071)」

すなわち、70%!3割減だ!!


直進して、左折する行き方が10分かかるとすると、
斜めに行くと7分で行けることになります。

三角比ってこんなところで役に立ちました!


※ショートカットのし過ぎにご注意ください。私有地の可能性があります。


まとめ

いかがでしたでしょうか。

せっかく学生時代に得た知識。

最大限活かさないと勿体無いですよね。


他にも「あの科目」の「あれ」がこんな時に役立つ!などなど情報あれば、ぜひ教えてください!


それでは、この辺で。


エカキオ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...