読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図描きの備忘録

日々の業務の時間短縮。残業しないで帰る事を目指し、悪戦苦闘中。AutoCAD、Lisp、効率化、自動化、合理的、プログラミング、資産運用勉強中

【仕事で今すぐ使える!】Windows小技10選

すぐにでも使えます!

こんにちは!

エカキオです!

今回は仕事で今すぐ使える便利な小技を紹介します。

地味に使えます。地味に。


それでは早速スタート

Windows小技10選

その1.現在開いているフォルダの場所を他の人に知らせる!

会社で共用のサーバーなどを利用している方は利用できる小技ですね。
どこに保管してあるのかをサクッと教えられます。


現在開いているフォルダ(エクスプローラー)の上部のアドレスバーをクリックします。


f:id:ekakio:20170218182745p:plain


f:id:ekakio:20170218182920p:plain


f:id:ekakio:20170218182933p:plain


選択されたら、Ctrl+Cでコピー(もしくは右クリックでコピー)

メールなどに貼付けてお知らせできます。


その2.指定のフォルダへ1発移動

上の「その1」で取得したアドレスを、同じくアドレスバーに貼り付ければ
そのフォルダまで1発でジャンプします。


f:id:ekakio:20170218183307p:plain

ここに貼付け!


その3.データの場所(フルパス)をコピー

その1、その2で紹介したのはフォルダですが、
ファイル自体のパスを調べる方法があります。

対象ファイルをShiftを押しながら、右クリック


f:id:ekakio:20170218183526p:plain


中段にある、「パスとしてコピー(A)」をクリック


Shiftを押さないで右クリックをしても「パスとしてコピー(A)」は表示されないので注意!

f:id:ekakio:20170218183633p:plain


その4.現在の画面を画像として保存

キーボードに書いてある、「PrtScr」と表示されたキーを押します。(一般にプリントスクリーンと呼ぶ)
キーボードの右上あたりにあるはずです。

画面では何も起きませんが、クリップボードにコピーされているので、
Ctrl+V、もしくは右クリックで貼付けをすることで、ワードやエクセルなどに貼れます。


ちなみに、現在最前面に出ているウィンドウのみプリントスクリーンする場合は、
「alt」を押しながら、「PrtScr」キーを押しましょう。
「alt」キーはスペースの横あたりにあります。


その5.プリントスクリーンを簡単に画像にするには?

上で説明したプリントスクリーンを画像として残したければ、
Windowsの標準ソフト「ペイント」に貼り付けて保存しましょう。


すべてのプログラム

アクセサリ

ペイント

ctrl+V


その6.Windowsキー+数字、アプリケーションの切り替え

タスクバーに表示しているアプリケーションはWindowsキー+数字キーを押すことで一発で起動できます。
左から1,2,3....という形で指定できます。


その7.ファイル名を編集する時は「F2」です

フォルダ名の編集、ファイル名の編集をする時は、ファンクションキーを「F2」を押すと
すぐ編集モードに切り替わります。


その8.ファイル名を編集した後、次のファイル名編集にすぐ移る

一つのファイル名の編集が終わったあと、次のファイル名を編集したいときは、
「Tab」キーを押すと簡単に切り替わります。


その9.全角文字入力時に半角スペースを入れる方法

メールなどの文章を打っている時に、半角スペースを入れる時は、「Shift+スペース」を押すと
半角スペースを入力することができます。


その10.フォルダへのショートカットがとても簡単に出来ます。

フォルダを開いている時に、フォルダの一番左上のフォルダマークをドラッグすると、
そのフォルダへのショートカットが簡単に作れます。(Windows7まで)


まとめ

いかがでしたでしょうか。
今すぐ使えるWindows小技10選をご紹介しました。


地味に便利じゃないですか?

地味に便利の積み重ねで効率というものは上がるものです。

また、地味に使える小技をそのうち紹介したいと思います。


それでは、この辺で。


エカキオ


仕事がはかどる、快適で爽やかなBGM

仕事がはかどる、快適で爽やかなBGM

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...