読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図描きの備忘録

日々の業務の時間短縮。残業しないで帰る事を目指し、悪戦苦闘中。AutoCAD、Lisp、効率化、自動化、合理的、プログラミング、資産運用勉強中

iPhoneだけで好きな曲の好きな部分をアラームにする方法

iPhoneだけで出来ます!

こんにちは!

エカキオです!

iPhoneの着信音やアラームってデフォルトに入ってる曲から選んでいますか?

実はあることをすると、自分のitunesに入っている曲、というより自分のiPhoneに入っている曲に変更することが出来ます。

昔ガラケーの時代に「着うた」って流行りましたよね。
現代版の着うたですね!


通常はPCで曲データの形式を変換したり、曲を短く調整したりと面倒な作業が必要だったのですが、今の時代、iPhoneだけで好きな曲をアラームや着信音に設定出来ちゃうんです。


さらに!
ただ単に曲のイントロから使い始めると、Aメロに入った時点で終わっちゃうよー、とか
俺は2番のサビが好きなんだ!!とかとか

色々なご要望があると思いますので、曲の好きな部分を抽出して設定できる方法もご紹介致します。


GarageBand

今回使用するアプリは「GarageBand」というアプリです。

Macユーザーにはお馴染みのソフトかもしれませんが、最近のiPhoneには標準搭載されています。


GarageBand

GarageBand

  • Apple
  • ミュージック
  • ¥600


出来る機能としては、ギターやベースやドラムなどの演奏や録音したものへのエフェクト、もちろんiPhoneに入っている曲にもエフェクトを掛けられます。
音楽に携わりたい方には必需品のアプリですね。


さっそく着信音、アラームの作り方を見て行きましょう!

設定手順

アプリを起動します。

開くと音源を選択する画面が出ますがどれでも構いません。とりあえず選んでください。


左上の▽の右側にあるマークをタップ



曲を取り込みますが、デフォルトでは8小節分の枠しかないので、あらかじめ大きくしておきましょう。
右上の+をタップします。

※着信音自体は30秒までしか作れません。先頭から30秒までが切り取られるので、後半の時間を調整しなくても大丈夫です。



とりあえず、40くらいに



次こそは曲を取り込みます。
ループしているようなマークをタップ。



自分の好きな曲を選んで、ドラッグして取り込みます。



曲の中の自分のお気に入り部分にバーを合わせます。



曲をタップするとメニューが出るので、分割を選択



ハサミのマークが出るので、下方向にドラッグ



曲が2つに分かれました。
前半の不要部分を選択し削除です。



後半の部分を先頭までドラッグしましょう



ここまでで曲の抽出作業は終わります。

ここから書き出し作業です。


左上の▽を選び、「My Song」を選択。



右上の選択をタップ。



1番左上のマークをタップ。



着信音をタップします。



好きな名前を付けて、「書き出し」です。




以上で、書き出し作業が終了しました。


あとは、着信音に設定するなり、アラームに設定するなり、タイマー終了に設定するなり自由に使っていただいて構いません。




まとめ

いかがでしたか。

せっかくのiPhoneですから、好きな曲で朝目覚めたいですよね。

わたしもお気に入り曲を設定して、朝目覚めています。

1度覚えてしまえば、そんなに難しい作業でもないので、是非ともご利用をオススメします。


それでは、この辺で。


エカキオ


GarageBandレッスンノート for iPhone,iPad & iPod touch

GarageBandレッスンノート for iPhone,iPad & iPod touch

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...