図描きの備忘録

日々の業務の時間短縮。残業しないで帰る事を目指し、悪戦苦闘中。AutoCAD、Lisp、効率化、自動化、合理的、プログラミング、資産運用勉強中

iPad Pro × 建築 その3 モデリング


「Shapr3D」

こんにちは!

エカキオです!


本日ご紹介するのはこちらのアプリ


Shapr3D

Shapr3D

  • Shapr3D Zrt
  • 仕事効率化
  • 無料


こちらのアプリはiPad上で簡単にモデリングをすることが可能です。

Apple pencilでさらさらっとスケッチを描き、その形状を立ち上げ、立体化できる。

まさにスケッチを立ち上げ(アップ)。スケッチアップですね!

iPad上で使えるSketchUpと言っても過言ではないかもしれません。


ekakio.hatenablog.jp

ekakio.hatenablog.jp


使い方に慣れることが出来れば、打合せ中に簡易なモデルを作りささっとモデルを関係者で共有することも出来ますね。

ボリュームのプロポーション確認にも使えますし。


アプリは無料ですので、まずはインストールして触ってみましょう!!

私もまだまだ使いこなせていませんが、これから熟練させていきたいと思います!



こんな使い方ができます。


実際の画面や、使い勝手を見てみましょう

作業画面

XYZの軸が有り、モデリングアプリって感じが出ていますね。

線を描画して、立ち上げます

スケッチアップ同様に掘ったり、足したりもできます!


こんな感じでモデルを作れます!

タイトル、、、机と椅子、、です。



まとめ

いかがでしたでしょうか。

iPadで使えるモデリングアプリはないかとずっと探しておりました。
こちらのアプリはiPhoneでは使用できないのが少し残念ではありますが。

こんなに様々なアプリが出てきた今、PCが不要の時代も近い!?


今後も更なる魅力的なアプリを紹介していければと思っております。

それでは、この辺で。


エカキオ


ekakio.hatenablog.jp

ekakio.hatenablog.jp

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...