図描きの備忘録

日々の業務の時間短縮。残業しないで帰る事を目指し、悪戦苦闘中。AutoCAD、Lisp、効率化、自動化、合理的、プログラミング、資産運用勉強中

iPhoneのDropBoxのデータをリンク無しの生データで送る方法


スマホでもパソコンでもDropbox

こんにちは!

エカキオです!

データの共有やら、データの保管、皆様どうしていますか?

今回ご紹介するアプリはオンラインストレージでは馴染みのある「Dropbox(ドロップボックス)」を利用して最新のデータをいつでも共有出来る方法をご紹介します。


Dropbox

Dropbox

  • Dropbox
  • 仕事効率化
  • 無料



通常Dropboxでは、自分のDropboxのデータを相手に参照させる様にリンクを作成し、それを送付するのが一般的です。

ただそれには難点があり、送り先がDropboxを利用出来なかったり、セキュリティ面での不安がありますね。

昔はどうだったかわかりませんが、今のDropboxでは、1度別のアプリにデータを書き出すことで、データを別の方へ送付することが可能です。


その方法をご紹介します。


Dropboxでのデータの受け渡しの仕方

まずはDropboxでデータを開いてください。



続いて右上のアイコンをタップ



エクスポート



別のアプリで開く



今回はこちらのアプリを利用します。(無料です)



1度書き出します。


こちらのアプリに移りデータを開きます。
続けて、右上のアイコンをタップします。



そこで、メールに添付します。



送信!


以上

まとめ

いかがでしたでしょうか。
Dropboxのデータをリンク無しで送る方法をご紹介しました。

これでiPhoneでのデータ管理、共有の幅が広がったのではないでしょうか。

オンラインストレージは、万が一の際のデータのバックアップにも使用出来ますし、基本的には無料で利用出来ることが多いので、是非ともご活用頂ければと思います。


それでは、この辺で。

エカキオ


クラウド活用テクニック150

クラウド活用テクニック150

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...